2011年03月25日

我々、一般人による無関心のツケ

東日本大震災は回避できなかったのは仕方が無いにしろ、この原発に関することはハッキリと言って人災である。
ここまで事が大きくなってしまった件については色々な”ミス”の積み重ねの結果であるのは言う間でもない。
しかし、人が事を行う際にはミスは付き物である。
そして肝心なのは、”いかにそのミスをフォローして行くか”と言う事。
それが成されなかった為に今回の大惨事に繋がったと思う。

では今回のミスで何が最大の原因だったのだろうか?

今回の原発の事故に絡んで過去のニュースが色々出てきている中で一番、今回の事故に絡んでいると思われるのがこちら↓

2年前にIAEAが警告か 米公電を基に英紙報道
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110316/dst11031622470108-n1.htm
これにより日本政府は警告を受け、原発の安全性を高める約束をしたという。

このニュースの意味は大きい。
記事の中では2008年12月とあるが、2008年といえば麻生政権時の事。
やはり麻生・自民政権の怠慢が招いた結果なのか?!
と思いきやこんなニュースもある。

麻生総理が原発安全対策予算を盛り込む
http://www.bb.mof.go.jp/server/2009/dlpdf/DL200911001.pdf
ページ:59/995に記載

平成21と言えばこれまた捻れ国会ですったもんだしていた時。
でも、予算が通ったって事は安全対策がなされた上でこの事故が起こったのか?
だとしたら、それこそ想定外の規模だったのか?
それとも対策が甘かったのか?
何でもっと強固な対策をしなかったのか悔やまれる・・・と思いきやまだ続きがありました。

政権交代・民主党政権後
枝野(当時:行政刷新担当大臣)に仕分けされる
http://www.47news.jp/news/2010/10/post_20101019225402.html
http://www.cao.go.jp/sasshin/shiwake3/details/2010-10-29.html

ちょっとまてコラ!
何勝手に仕分けしてんねん!!
IAEAが危ないって忠告しただろうが!!
枝野もお前、それちゃんとやっていれば今頃、こんな苦労しなくて済んでいたかも知れないんだぜ?
なにやっとんじゃコラ!
とは言え、いくらなんでもIAEAが忠告した”危ない”と言う意味では変わらないから”何かしら手を打ったのでは?”と思っていたらこんなニュースもありました↓

民主党政権が今年2月に福島原発の今後10年の延長使用を承認

【東電福島原発1号機、40年超の運転認可=経産省(時事ドットコム 2011/02/07)】
 http://www.jiji.com/jc/zc?k=201102/2011020700679

おぅいぇー。
国が承認しちゃっていますよ。
この場合の国は民主党政権を指すわけですが。
しかも”今年”の二月のニュース。
そして今月に入り大震災が起き、現在に至ると。

折角、IAEAが忠告をし、麻生政権時に対策予算を組んでも、仕分けされたら現場レベルではどうしようも無いわな。
しかも、基準を変えてまで対策をする理由を削られては東電でもどうしようもあるまいて。
根源的なミスをしてくれたと言うか、フォローをしなかったのは民主党政権になりますが、この政党を政権与党にした者は誰?

それは、我々国民が投票した結果ですから、我々国民にも原因があります!
中には「俺は民主党なんかに投票していない!」って人もいるでしょう。
自分もモチロンしていません。
しかし、民主主義では選挙の結果は国民の総意となります。
どちらにせよ、日本国民である以上は日本政府を選んだ責任を負うわけです。
ここは甘んじて責任を負いましょう。
その上で、二度とこの様な間違いを犯さないように、日頃から政治に興味を持ち、時には意見交換をして選挙の際には誰に投票すべきか?
候補者を見る目を肥やしましょう。

安易に予想できる事ですが、これからの我々は長い復興の道を進まなければいけません。
これは被災者の方達だけの問題ではありません。
被災していない我々も日々の生活からこれからの電力に至るまで問題は山積みです。

しかし、この大災害を乗り越え、更なる発展をすれば、この期間は長い間”伝説”と語り継がれる事でしょう!

伝説に乗るか反るかは貴方次第。
先ずは身近に出来る事から始めましょう。

朝っぱらから長文にお付き合いしてくださりありがとうございましたm(__)m
それでは、また。






同じカテゴリー(メタボ兵は考える・・・)の記事画像
トモダチ作戦で多くの人が救われたのに・・・!
60年前の今日の出来事。
ツイッターでもつぶやきましたが・・・。
お巡りさん、ありがとう!!
五大作戦!
誰でも参加できる事がここにある!(東日本限定?)
同じカテゴリー(メタボ兵は考える・・・)の記事
 トモダチ作戦で多くの人が救われたのに・・・! (2011-05-13 18:22)
 60年前の今日の出来事。 (2011-04-28 11:48)
 国債って誰が誰にお金を借りているか知ってっか? (2011-04-19 11:47)
 ツイッターでもつぶやきましたが・・・。 (2011-04-14 11:27)
 テラなんて単位をHDの容量以外で聞く事になるとは・・・。 (2011-04-12 18:10)
 国民が大連立を求めるなら先ずやる事があるんじゃね? (2011-04-07 23:38)

Posted by しんじ  at 09:03 │Comments(2)メタボ兵は考える・・・

この記事へのコメント
「政治のレベル=国民のレベル」といった言葉を度々見かけますが、政治家が悪いのもありますが、その政治家を選んだ国民にも責任がありますね。

しかし、民主党政権になって散々コケにされてきたので多少考え方も変わり、もう少し真剣に政治を考える人も増えてくるのではないかと思います。
そうして次はより良い政治と国民像が出来上がるんじゃないかと期待はしています。

ただ、「次」が来る前に日本がひっくり返ってないかと心配ですが・・・。
Posted by 赤楝蛇 at 2011年04月02日 02:15
> 赤楝蛇さん
今まで、政治にしろ何にしろ、自らの考えを発信できるのはマスコミだけだったのがネットの普及によって個人レベルでも出来るようになり、過去のニュースや発言なども個人レベルでも”ある程度”出来るようになったのは大きいと思う。
こう言った事が様々な世代を通して続けられれば間違いなく、少しずつでも政治に興味を持ったり自覚する人が増えていくと信じている。
が、

> ただ、「次」が来る前に日本がひっくり返ってないかと心配ですが・・・。

これが一番、洒落になっていない。
石原都知事の天罰発言について自分の所見を書く時に出てくると思うけど、昔の偉い人の話で「人の心が乱れれば、国土が乱れ、国土が乱れれば政治が乱れ云々」ってのがあるんだが・・・。
まさか政権交代して二年でこんなになるとは夢にも思っていなかったけどな。
Posted by しんじしんじ at 2011年04月02日 10:14
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。