スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2010年11月22日

ゲルとよしりんと仙谷と

みなさま、こんにちは。
週初めのお昼休み前をいかがお過ごしですが?
今日出て、明日また休みって言うのもリズムが乱れそうですが。
全国的に今日は雨らしいですが、明日からは晴れるそうで自分は嫁者と明治村へ紅葉を見に行く予定です。
そして明日、放送される人気番組の”逃走中”の舞台が明治村とか何とか。
このブログでも明治探検隊がらみで登場する明治村ですが、興味がある方は是非見てください!!

で、日記の本題ですが柳田法務大臣が辞任します。
その後の法務大臣は仙谷官房長官が兼任するみたいですが問題だらけでは?
仙谷官房長官も少し前に失言し、方々から色々言われています。
その際、mixiで書いた日記ですが便乗して転載させていただきますm(__)m

仙谷官房長官が自衛隊を「暴力装置」と言って非難されています。
それに伴ってかつて「暴力装置」という言葉を使ったとされる自民党の石破茂議員(以下ゲル)も使ったと名指しされ、「彼は問題扱いされていない」と言って責任転嫁を謀ろうとするもゲル氏に「この時の”暴力装置”は自衛隊を指していない」と反論。
ゲルのブログのHPアドレス↓
http://ishiba-shigeru.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-b950.html


また同じく「暴力装置」と言う言葉をかつてマンガの作品に載せたが批判されなかった小林よしのり氏(以下よしりん)が「これは言葉狩りだ言論弾圧だ」と”仙谷官房長官は嫌いだが”と前置きをして今の風潮に釘を刺した。
コメントを出したゴー宣道場のアドレス↓
https://www.gosen-dojo.com/?page_id=19

自分が思うにゲルは軍事萌えの軍事オタク。
防衛大臣だった頃、海外の関係者と会う前日にはその国の軍艦のプラモデルを作って会談に当たっていたと言う噂がでる程の筋金入り。
自分が思うに防衛大臣と専門の農水大臣を兼任させたら”死んでも任務を全うするんじゃね?”って言うぐらいの天職。

よしりんは独特の柔軟な姿勢から色々言われるが自分的には戦後長い間蔓延していた自虐史観を”戦争論”などによって変えた実績があったり。

両者とも「暴力装置」と言う言葉の出典はマックス・ウェーバーと言う方が使った学術用語の引用から来ているらしいですが、今まで二人の経緯を見ればどう見ても悪い意味で使われる事が無い事は明白。
だから「暴力装置」なる言葉を使っても批判されなかったと見るべきでしょう。

翻って仙谷官房長官はどうかと言うと学生時代は左翼運動に関わったり議員になっても度々毛沢東の文化大革命を支持する発言を度々出していたり。
そして相次ぐ独裁的な発言。
「暴力装置」などと言ったら非難されても仕方が無いのでは?
しかも、謝罪を求められたすぐさま応じちゃう所を見ると「やっぱり否定的な発言だったんだな」と納得させてしまう始末。
違うなら違うと言わないと。
国防関連ではマイナスイメージなんだから。


ゲル・よしりんの記事を見てふとこの様に思ったので日記にさせていただきました。
今回は落ちがなくて申し訳ないm(__)m
近い内に管総理・仙谷官房長官・千葉前法務大臣及び現民主党内に居る元社会党の方々が行っていたとされる左翼学生運動家どんな物だったのか?
とある事件を通して紹介したいと思います。

それでは、また。

追伸、ゲルのブログのプロフィールの趣味の欄に”プラモデル製作”が無い。
隠蔽されている可能性が・・・!  


Posted by しんじ  at 11:54Comments(0)メタボ兵は考える・・・

2010年11月17日

もう一つの10月31日

みなさま、こんにちは。
絶賛悶絶中のしんじです。
この時期、経営をしている方は同じような事で悩んでおられる方が多いのではないでしょうか?
主にボーナスとかボーナスとかボーナスとか。
順調な経営状態なら査定で悩むと思いますが、先ずはその前の売り上げ・利益がらりるれろなので悶絶中。
大きくは現在の政権の運営が間違っているのと小さくは社会全体の財布の紐が固いのが現在の主な不況の原因だと分析しています。
だからこそ、10月31日に名古屋デモに参加したわけですが。
あれから政治関連も色々と大きな変化が起きてきましたが、今回は別の話題。
自分がデモに参加する決意を非常に悩ませたイベントが10月31日行われていました。
今回はそのイベントの紹介です。

先ずはコイツを見てくれ、どう思う?

(撮影・ノラねこさん ロケ地Ztフィールド)

この写真は10月31日に行われたイベントのワンシーンだ。
左右の二人もさることながら後ろのギャラリーもノリノリなのが良くわかる。
っていうか、どこの格闘ゲーム?
今回のイベントの動画の予告動画はこちら↓

(撮影・編集 休日グリーンさん ロケ地Ztフィールド)
そう、10月31日は名古屋デモの他にZtが誇るメイド班主催のサバイバルゲームイベントが開催されていたのです!!
これはマジで行きたかった!
っていうか日頃、政治関連で偉そうな事を書いていなければ行っていた!!
日本の政治がここまで危機感をかもし出していなければ確実に行っていた!!!
ファッキン民主党!(#^ω^)凸ビキビキ
で、当日がどんな物だったのか?
参加していない自分が当日の様子を語るなどおこがましいですが、参加した方の話や日記を見ても「面白かったYO!」「すんげー楽しかった!」「わっふるわっふる」などと参加しなかった自分を羨ましがる感想ばかり(´・ω・`)
”当日の様子を一部でも知りたい!”と思っているときに上がったのがこの動画

(撮影・編集 休日グリーンさん ロケ地Ztフィールド)
あまりにも楽しすぎて見たら余計に行けなかった事を後悔したのは言うまでもない。

男なら自分の言葉に責任を持たなければなりませんが・・・orz
政治の事、強いては生活の事を心配せずに趣味に仕事に学業に専念できる世の中が返って来る事を祈り、日記を締めたいと思います。

あ、次のメイド班主催のゲームは来年の1月30日の日曜日を予定しているそうです!!
最後に画像の使用させていただいたノラねこさんと、安心の高画像・信頼のハイクオリティ動画の使用を快諾してくださった休日グリーンさんに感謝申し上げますm(__)m
それでは、また^^ノシ  


Posted by しんじ  at 13:42Comments(2)サバゲー日記

2010年11月11日

sengoku38について考える。

みなさまこんばんは。
最近、色々ありすぎて飽和状態のしんじです。
プライベートでも仕事でも社会的にも本当に困った物です。

その中の一つ、尖閣諸島問題のビデオを公開した人物、”sengoku38”の名前の意味を予想という名の妄想をして見るのが今回の日記。
内容はありそうでないので、さっくりと行きます。

”sengoku”はNEWSZEROのインタビューで言っていたように仙石官房長官と戦国時代にかけていると思います。
一部を変えればsenkakuになりますしね。
自分が注目しているのは”38”の部分。
この辺にちょっとゴーストが囁きましたw
ひょっとしたらすでに誰か書いているかもしれませんのでご了承のほどをw

3+8=11=士

十一ではなく士

さらにぶっちゃげるとこんなマーク↓


ハード系のアニメ好きな方ならこの表記、どこか見覚えがあるはず。

そう、攻殻機動隊SACの2GIGの肝、個別の十一人・Individual Elevenになぞっているのでは?

今回の告発(個人的にですが今回の流出は内部告発だと思っています)は個別主義者たちの”奉仕”とも重なりますし。

あくまでも自分も妄想を元に推理して見ただけですけどね!

本当は書きたい事は色々ありますが、収集がついていないのでまた今度ってことでw

それでは、また^^ノシ

  


Posted by しんじ  at 00:10Comments(4)メタボ兵は考える・・・

2010年11月05日

尖閣問題の動画はまだ生きています!(その他リクエスト)

みなさま、おはようございますm(__)m
午前のお茶休憩を使っての更新です。
昨夜あげた尖閣諸島問題のビデオですが、You Tubeの方は削除されました。
だが、しかし!
ニコニコ動画の方はまだ生きているので再アップさせていただきます。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm12648731


http://www.nicovideo.jp/watch/sm12648818


http://www.nicovideo.jp/watch/sm12648910


あと、以前参加した名古屋デモの動画(自分がスネークされていた物w)でプラカードの画像データー欲しいとあったのでこちらで掲載させていただきますm(__)m



まさかあの後、一週間経たない内にこの様な形でビデオが公開されるとは思いませんでした。
この件について色々書きたい事はありますが、時間が来たので後日に改めて。
それでは、また。  


Posted by しんじ  at 10:29Comments(2)メタボ兵は考える・・・

2010年11月05日

尖閣問題の映像流出?!

えー、こんな時間ですがブログ更新です。
尖閣問題の映像が流出しているっぽいです。
すでにヤフーのニュースはモチロン、2ちゃんねるのニュース速報+にまでスレが立ってビックリしました。
以下コピペ

【尖閣問題】中国漁船衝突、オリジナル映像がYouTubeに流出か?ネットで話題に★4
1 :春デブリφ ★:2010/11/05(金) 01:22:01 ID:???0
★尖閣諸島沖での中国漁船衝突問題、オリジナル映像がYouTubeに流出か

2010年9月、尖閣諸島沖で中国の漁船と海上保安庁の巡視船が衝突した問題で、
全面公開は日中関係を考えると難しいと言われていた事件のオリジナル映像らしきものが
YouTube上に登場しました。

詳細は以下から。

YouTube - 本当の尖閣 海上保安庁1
http://www.youtube.com/watch?v=JXkawnuyTn8
YouTube - 尖閣の真実 海上保安庁2
http://www.youtube.com/watch?v=bY0tgl6YLGI
YouTube - 尖閣侵略の真実 海上保安庁3
http://www.youtube.com/watch?v=3eJsXP4HLVs
下記、4本目の動画の2分11秒すぎで、中国漁船が接触してくる様子が確認できます。
YouTube - 本当の尖閣 海上保安庁4
http://www.youtube.com/watch?v=gOUvdNjs_Cg
また下記、5本目の動画中の1分10秒すぎの箇所でも中国漁船が巡視船「みずき」に接触するシーンを確認できます。
YouTube - 日本の尖閣 海上保安庁5
http://www.youtube.com/watch?v=q3JYT0G94-E
YouTube - どうなる尖閣 海上保安庁6
http://www.youtube.com/watch?v=A7h0S1nk9Hk

□ソース:GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20101105_senkaku_movie_youtube/

▽前スレ ★1が立った日時:2010/11/05 00:44:57
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1288887212/

本物かどうかは各自のご判断にお任せします。

ニコニコ動画でも上がっていたので貼りつけておきます。



これから一体、どの様な変化が起こるのか目が離せません・・・!

  


Posted by しんじ  at 01:59Comments(0)メタボ兵は考える・・・

2010年11月01日

市民レベルのまじミリブロ(名古屋デモに参加しました!)

みなさま、こんにちは。
週頭なのにお疲れモードのしんじです。
その分、昨日はフィーバーしてきたって事ですがw
今回はツイッターで少しつぶやきましたが、尖閣諸島問題の名古屋デモに参加してきた日記です!
日ごろブログやツイッターで政治の事を書いているので口だけではなく、多少は行動しないといけないなって事で参加してきました。
デモと言うとヘルメットかぶってゲバ棒持って怒号とバイオレンスが渦巻く・・・などと言うイメージがありましたが全然そんな事は無く、寧ろ整然としていました。
集会場の様子はこちら↓

日の丸が整然と立ち並ぶ様は本当に美しいと感じました。
もっとも自分が持参したプラカードはこちらですがw

「またか!また阿部さんか?!」って声が聞こえてきそうですが申し訳ない、また阿部さんなのです。
理由は色々あるような無いような。
インクジェットで出力した際に我が社の社員に「うわっ!また居る!!」などと言われ「何でまた何ですか?!」と問い詰められ際に以下のような言葉で説明。
「阿部さん見たいな性癖の人は共産圏では認められず、民主国家でしか市民権を得られない。また、阿部さんの自由さっていうかフリーダムさは民主国家ならではで相応しい。だから阿部さんを入れた訳だ」
察しがいい奴なのですかさず「今の思い付きですよね?」と見破られましたがw( ゚∀゚)アヒャ
それ以外にも茶目っ気と言うか遊び心を入れたかったと言うのもあったり。
本当の所「阿部さんの事・・・好きですから」としか言い様が無いんですけどね!

効果としては阿部さんの知名度は一部限定ではありますがワールドワイド。
中国内の解る連中に「民主化運動 や ら な い か ?」等と阿部さんに言われれば”多少、感じる所があるかも?”と狙っている面もありますが。
あと、「劉暁波さんノーベル平和賞おめでとう!」と中国語で表示。
英語及び中国語のところはグーグル先生に頼って翻訳w
さすが21世紀って感じで本当に助かりました(^ω^;)
もっとも、中国本土からグーグルが逃げ出したとか何とか。
中国国民に同情を感じます。

こんなプラカードで大丈夫か?と思いながら集合場所へ。
白い目で見られても仕方がなく、最悪お断りされても文句は言えないと覚悟していましたが、最初に声をかけられ言われた言葉は「ウホッ!いいプラカード!!」(女性の方でしたw)
色んな方からお褒めのお声をかけていただき恐縮でしたm(__)m
グーグル先生の翻訳にも多少、不安があったのですが色々な人が「大丈夫ですよ!」と言ってくださったので大丈夫だった見たいです。

当日のざっとの流れですが、若宮公園のミニスポーツ広場に集合・集会。
その後、栄周辺をデモ行進。
ネットでの拾いものですが行進の風景です↓

再びミニスポーツ広場へ戻って主催のチャンネル桜の水間社長と現在中国から侵略されている南モンゴルの方の演説を聞いて解散。
有志で中国の領事館へ抗議文章を投函するというシンプルなもの。
街宣右翼っぽい人がいたら嫌だなと思ったり、組織への勧誘がしつこかったら嫌だなと思っていたのですが全くそんな事は無く。
想像以上に気軽に参加できるものでした。

ちょっと気になった事ですが集会にはなんら問題ないのですが、ちょっと嫌だったのは街宣右翼の街宣車が集会中に通りかかり大音量で音を鳴らしたりウロウロしていた事。
応援しているのか邪魔をしに来ているのか解りませんが、参加者が同じに見られそうでマジで迷惑でした。

最後にこのデモの感想ですが整然としている割りに組織的な縛りがなく気軽に参加できる物でした。
個人的に多くの立ち上っている日の丸の中に阿部さんのプラカードがあったと思うとかなりシュールだったと思います。
阿部さん以外の内容はかなり気を使ったつもりですが、それでも参加者及び主催者の方達の度量に感謝ですm(__)m
一般市民がデモに参加せざるを得ない現状は早急に打開してもらいたいですが、次の機会があればぜひ、参加したいと思います。
最後に自分がデモ行進から戻ってきた所をスネークされた動画がうpされていたので、その動画を紹介して日記を締めたいと思います。
それでは、また^^ノシ
  


Posted by しんじ  at 13:31Comments(5)メタボ兵は考える・・・