2014年07月09日

シースルーシートの紹介

台風8号が各地に影響を及ぼしていますがいかがお過ごしでしょうか?
西日本、特にこれからは九州地方・四国・近畿地方の方は十分な注意と対策を。

チョッと、間が空きましたが日記の更新。
最近、立て続けに車のリアガラスにシートを貼りたいと言うお問い合わせがあったの過去に紹介したネタを改めて紹介。
通常、インクジェットシートやカッティングシート等で貼るケースが多いのですが、一つ変わり種を紹介させていただきます。

コイツを見てくれ、どう思う?


デザインの突っ込みはry
過去にテストでシースルー言うインクジェットメディアのテストで出力した物です。
この様にリアガラス一面に貼ると後ろが全く見えないと思われるでしょうが・・・。
中から外を見た画像はこちら

この様に全く問題がありません。

このシースルーと言うメディアには小さな穴が沢山、開いているのと裏地が黒色なので中から外が見える仕組み。
問題点としてはラミネートをかけられない為にインクの耐光性だけしか頼れないところ。
色が飛びやすい、って事です。
自分の車で試すつもりだったのですが、デザイン的に嫁から猛反発をいただき、二週間しか試せれませんでした。

利点としては先ほども書いた通り、小さな穴がたくさん開いているので貼る時に気泡が入って失敗と言うのが起こりにくい事。
実際に自分の車で貼る時も内の者が軍手で抑える様な貼り方をしていました。
本来、このシートは店舗などの平らなガラスに貼るものですが、カローラフィールダーぐらいの局面なら大丈夫です。
どの程度までなら大丈夫かは未知数ですが・・・。

今回の日記は本来ならお仕事をいただいた、お客様の看板を紹介する予定でしたがチョッと天気が関係するデザインなので古いネタでお茶濁しと言う事で。
最後に台風8号がこれ以上、被害を出さない事を祈って日記を締めます。
それでは、また。






同じカテゴリー(その他?)の記事
 大惨事でござる!大惨事でござる!! (2010-07-14 17:24)
 リンク増やしました! (2010-06-22 23:51)

Posted by しんじ  at 17:56 │Comments(0)その他?

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。