2010年12月31日

来年に向けての厄払い(#^ω^)ビキビキ

みなさま、こんばんは。
大晦日の夜をいかがお過ごしでしょうか?
絶賛トホホ中のしんじです。
年の終わりに何て縁起が悪い出しで申し訳ありませんが、ツイッターでつぶやいた”サイドミラーがぶっ壊された”件でトホホって感じです。



大晦日なのでディーラーもやっておらず、年が明けるまで修理が見込めない。
だからと言ってミラーをぶらぶらさせた状況では運転できないって事で、久々に父者・母者・兄夫婦・我々夫婦と揃っての実家での食事会を済ませてから応急措置をしようと思っていたのですが、父者の横槍でとっぷり日が暮れてからの作業になってしまいました。
その横槍って言うのも「おう、ウォークマン買ったんだけどよう、英会話のCDが聞けないから入れてくれんか?」と言うもの。
「説明書を読んだ?」と聞いたところ「説明書なんて読まん!」と一刀両断。
「だったら買うなYO!」って話しですがどうも自分に入れさせれば良いやと思っていた見たい(#^ω^)ビキビキ
調べてみたところウォークマン専用のアプリをパソコンにインストールしていなかったのが原因っていうか同じ失敗をipodの時やったよな?!
早くアプリをインストールし終わってから英会話のCDを入れておいてくれと言い残し、愛犬の散歩へお出かけしてしまうこの投げっぱなし感!
人の事情など聞く耳持ちませんwww
何だかんだと終わらせてから急いで嫁者を送り、ホームセンターへ。
瞬間接着剤などでトライしてみた物の、どうもつきが悪い。
よくよく説明書を見てみたら”10度~35度の常温でご使用ください”との事。
寒波が絶賛到来中の現状では常温に程遠い事を思い出すっていうか俺も取り説読めよwww

暗くなってきたのもあり気を取り直して会社に移動w
今度は瞬間接着剤ではなく、速乾性ボンドG17(グロック17ではなく、昔からあるポピュラーな速乾性ボンドですw)を使用。
接着面の両側にボンドを塗って伸ばしてしばし放置。
表面が少し乾いたぐらいの時に”グイッ”と押し込むように接着するもやはりつきが悪い。
そもそも車のプラ部分との相性はどうなのかも不明。
何にせよ台車の上に小立(小さい脚立の総称)を置いて更に適当な箱を置いてミラーを固定。
”一応”それなりにくっついたっぽい物の凄く不安(^_^;)
素人考えでやって良いのかどうか分からないですが、最後の砦”コーキング”を折れた部分に塗りこむ事に。
コーキングとは色々なものがあるみたいですが、当社においては看板を壁面などにつけた際に設置部分から雨水が入らないようにする為に塗るゲル状の樹脂を指す。
雨漏りはモチロン、接着力も凄いものがあり看板を抑えているビスやアンカーを取っても回りに塗りこまれているコーキングだけで支えられていたりします。
(あんまり年月がたつと硬化して支える力が無くなったり脆くなったりするのでそこの所は要注意です)
で、乾くのに大体の目安で一晩置くのがセオリーですが今夜は初参りに行くので待ち時間がないので現在、ドライヤーとヒートガン(業務用のドライヤーの強化版見たいな物w)を駆使して絶賛乾燥。



この写真からザッと三時間チョロ経過で今現在がこちら↓



何とか今年中に応急処置は完了できたみたいです(^_^;)

年の瀬に自分は一体何をやっているんだろうと疑問ばかり沸き起こります。

今回のサイドミラーの件もそうですが、今年は車のトラブルがついて回っていたように思います。
六月の車上荒らし・七月の自動車盗難・トラックでも現場に行く途中でパンクが二回あったり。
今回のサイドミラーで来年に向けての厄が全部出し切ったって事にして新たに新年を迎えたいと思います。
今年も残りあとわずかですが、みなさまも気をつけてお過ごしください。

それでは良いお年を^^ノシ

追伸、今回の応急処置は全て自己流です。
決して参考にしないで下さい。
願わくば自分で何とかしようとはせずに、ディーラーなりプロの整備工場で修理を受けてください!!
このやり方を参考にしてトラブルが起こっても当方は一切の責任を負いませんので御了承の程を。






同じカテゴリー(日記)の記事画像
今更ですが、あけましておめでとうございますm(__)m
今日で仕事収め!(一部動画紹介)
PCパーツの入れ変えに奮闘してみたw
父者、五億ドルを持って帰るの巻
プロジェクトミライに未来を感じた!
大変、遅れましたが今年初日記。
同じカテゴリー(日記)の記事
 久々の日記更新 (2013-09-03 16:24)
 今更ですが、あけましておめでとうございますm(__)m (2013-01-08 11:03)
 今日で仕事収め!(一部動画紹介) (2012-12-28 14:45)
 まえやく! (2012-08-21 01:05)
 PCパーツの入れ変えに奮闘してみたw (2012-07-30 21:13)
 父者、五億ドルを持って帰るの巻 (2012-07-14 07:53)

Posted by しんじ  at 23:04 │Comments(0)日記

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。