2012年08月13日

明治探検隊Ⅶ 感想と解答とおもひで編

お盆休みをいかがお過ごしでしょうか?
自作PCをより快適にする事やネットゲームやらスポクラなどで休日をいつも以上に満喫しているメタボ兵ことしんじです。
今回の日記は7月29日に終了した明治探検隊の解答の紹介と思い出を書こうかと思います。

今年の明治探検隊は毎年の事ながら手ごわかったです。
個人的にコードⅢとコードⅤはほぼ、お手上げでした。
今年は一応、コード0~コードⅤまでクリアーはしたのですが、コードⅢはコードⅣの解いた問題の一部とバーター取引で教えてもらって何とか”終わらせた”だけですし、コードⅤは所謂”ラッキー”だけで見つけたもの。
そのせいで、怪盗スフィンクスからの最後の問題、”12時5分の建物”が何の事かさっぱり解らなく、mixiの探検隊仲間のどどんぱさんにギリギリのヒントをいただいて何とかって感じでした。
あ、どどんぱさんにはコードⅣでも大変、お世話になりました。
こうして見ると、まともに解いたのはコード0・Ⅰ・Ⅱだけのような・・・アレ?!

問題もさることながら今年、手強く感じたもう一つの理由は探検隊に取り組んでいたのが”ほぼ自分一人”だった事。
毎年、兄者夫婦と嫁者と取り組むのですが、今年は兄者がひざの手術をした為に探検隊には不参加。
よって義姉者も不参加。
嫁者は桜の季節ぐらいまでしか付き合ってくれない。(それでも今年は三回ぐらい付き合ってくれ、コードⅡの問題の一つを解いてくれましたが)
色んな発想とか見方が必要な明治探検隊では結構な問題でありました(^_^;)

と、まぁ色々あった明治探検隊ですが、今年もついに終わってしまい問題と解答もネットで公開されたのでアドレスを貼っておきますw
多くの探検隊員が楽しんだり頭を抱えた問題と解答を見てやってくださいw↓

明治探険隊Ⅶ スフィンクス コード~王の秘宝~答えを公開!
http://www.meijimura.com/event/tank7-kotae.asp

で、この後は探検隊に取り組んでいるときに撮った明治村の写真を簡単な説明などを付けて紹介したいと思います。

まずは明治村の夏の名物と言えばこちら↓

プデンごおり。
この時はコードⅤをラッキーで見つけて舞い上がり、勝手に”ヴィクトリープデン!”等と命名していました。
この後に解答スフィンクスの最後で思いっきり頭を抱える事になるんですけどNE!

次は川崎銀行。

川崎銀行の一部が展示されていますが、建物の全体像の写真やら図などが中で展示されていて当時にどんな建物だったのか知る事ができます。
今は明治村を見渡す展望台にもなっていますw


川崎銀行から南を見た明治村の風景です。

金沢監獄正門

色々、罪を犯した人や償った人が通って行ったかと思うと感慨深いものがあります。
今年の明治探検隊でも幾つかのキーワードにもなった建物です。

昔の酒造りを思い起こさせる菊の世酒造↓

酒作りの道具なども展示されており、入り口には当時使われていた大きな酒樽があります。

その菊の世酒造の下の道から見た明治村五丁目。

先ほど紹介した川崎銀行や金沢監獄門などが見えます。

第四高等学校物理化学教室

今で言う金沢大学の建物です。



当時の最先端の技術や知識を伝えていた教室。
明治の日本は世界に追いつく為に必死な時代でした。
ちょっと前にとある政治家が”二番では駄目ですか?”などと言っていましたが・・・(-_-#)

気分を変えて御料列車。

重厚感と言うか何ていうか作りが凄いです。
今回の探検隊でコード0の肝でした。

西郷従道邸

明治維新の立役者、西郷どんの弟である従道さんの邸宅です。
兄である西郷どんの方が有名でアレですが、従道さんも立派な武功を立てたり日本に貢献をしています。
日本海軍軍人としてはじめて元帥になったお方です。
豆知識ですが、今の西郷どんの肖像画の顔の部分は従道さんを参考にして書いたものだそうですw

明治村の顔である帝国ホテル

色んな映画やドラマのロケで使われています。
関東大震災を耐えた建物としても有名です。
帝国ホテル内

当時の雰囲気を十分、感じる事が出来ます。
また、二回には喫茶室があってリアルメイドさんが給仕をしてくれます。

帝国ホテルに入ると何か厳かなものを感じるときがあります。
遺跡を見たときに感じるような物に近いですが、具体的に説明できないのがもどかしいですw

日本の命運を分けた日露戦争の最期の戦いの舞台、ポーツマス条約が結ばれた机↓

戦争は外交手段の一つで交戦している国と、どの様な条件で終わらせるかを交渉で決めるまでが戦争です。
日露戦争の題材を見たり読んだりする度に当時の苦労や苦難に思いを馳せたり、”現在って当時よりも・・・”と思うときがあります。
特に小村寿太郎さんの苦労は・・・。
ひょっとしたらその辺をひっくるめて終戦記念日に書くかも知れないので今は詳しく書きませんがw
いや、本当に現在に生きる我々は先人の苦労の上にある社会にry

コード0~Ⅴまでを解き、尚且つ怪盗スフィンクスの問題を解いた者だけが引けるくじで当たった足湯無料券w

左上のワガハイ君が何ともキュートですw

最期にすべてが終わって食べたヴィクトリーいちごミルク。

夏に入ってから明治村も酷暑に見舞われる事が多く、本当にカキ氷には助けられました。

今年も去年と同じく終盤で慌てて取り組んでしまいましたが、来年はもう少し余裕を持って明治探検隊に取り組みたいと思います。
来年にも行われるであろう、明治探検隊に期待して日記を締めます。
それでは、また。





同じカテゴリー(探検隊)の記事画像
明治探検隊Ⅶ ~泣いても笑っても明後日まで~
明治村こぼれ話し
明治探検隊Ⅶ王の秘宝に行って来ました!①
春と共に”あの”イベントが始まります・・・!
明治探検隊Ⅵに挑戦してきました!
同じカテゴリー(探検隊)の記事
 明治探検隊Ⅶ ~泣いても笑っても明後日まで~ (2012-07-27 18:40)
 明治村こぼれ話し (2012-03-10 15:07)
 明治探検隊Ⅶ王の秘宝に行って来ました!① (2012-03-08 19:38)
 春と共に”あの”イベントが始まります・・・! (2012-02-25 19:55)
 明治探検隊Ⅵに挑戦してきました! (2011-06-08 19:24)

Posted by しんじ  at 08:34 │Comments(0)探検隊

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。