2010年05月12日

5/4ピットフィールド戦

今回の日記はGWの真っ只中、5/4にマイミクの文泉堂さん主催のピットフィールドで開催されたサバゲー日記です。
もっとも楽しみにしすぎて一日早い5/3にも行ってしまったのですがw
嫁者のお許しを得られなかったらサバゲーが無いGWになるところでした^^;
寛大な嫁者に感謝ですm(__)m

さて、ピットフィールドは過去に何回か参加した事があるのでが色々な都合上、少しだけ上流側に移動していました。
過去のピットフィールドは真ん中のコンクリートのどでかい柱とその周りの塹壕みたいなところが特徴的だったのですが、新しいピットフィールドは全体的に腰ぐらいの高さの草原とフィールド全体に斜めに通る広い道がアクセント。
そのほかにも所々良い感じの木があったり、川沿いの深い草むらがあったりとZtフィールドとは違った変化がある良いフィールド。
ここで熱い戦いが繰り広げられました(*^_^*)
もっともこの日は本当に暑く、最高気温が28度あって夏日でもありましたが(^_^;)
集まった人数は三十数名、個人の呼びかけでこんなにも参加者が集まるのも文泉堂さんの人望に寄るところが大きいでしょう!!
また、今回のゲームのレギュレーションでバイオBB弾使用(でんぷん等を材料とするBB弾。3年ぐらいで自然分解される環境にとても優しいBB弾。その代わりちょっとだけ財布には厳しいです^^;)とあったのを土壇場で思い出し(ヲイ)掲示板で助けを求めたところ快く休日ムウさんが助け舟を出してくれました!
この場をお借りしてお礼を申し上げますm(__)m

さて、ゲームの方ですが、すでに一週間程経っているので多少の記憶違いはご勘弁の程を(^_^;)
今回、持って行った武器はすっかりメイン武器になっているM4PMC bbカスタム。
いつもならハンドガンなりスコーピオンなりも持っていったのですが荷物の軽量化の為に今回はパス。
あとでこの判断が間違っていた事に気がつくのですが、それはまた後のお話し。
レギュレーションは先程書いたとおりのバイオ弾使用で重さは0.2g。
初速は通常の電動ガン等は0.95Jでボルトアクションのみ0.99J。
ハイサイ・多弾マグもOK。
現状、メインウエポンのPMCは全然問題なし。
ゲームのルールはフラッグ戦。
時間の方は最初にヒットされた人がセイフティに入ってから10分後まで。
次のゲームは前のゲームが終わってから10分後にスタートという高回転振り。
限られた時間で多くゲームをしようという心配り。
おかげ様で久しぶりのサバゲーを体力の限り満喫させていただけました(*^_^*)
そんな訳でようやくゲーム日記です^^;


一戦目 
上流側からスタートし、フィールドの真ん中を友軍と共に進軍。
中央辺りで遭遇して激しい撃ち合いをするもお互い、相手の位置が正確にわからず膠着状態。
横から回り込もうと思ったら発見された見たいで撃ち込まれてHITされる(×_×)
二戦目
チームの人数あわせの為に再び上流側から。
同じ方向から連続で出撃できるの結構ありがたかったりします(^_^*)
慣れるのが早くなるというか何というかw
今度は川沿いの方からコソーリ進軍。
人が通った跡とか新たに草を掻き分けたりして進行。
近くにいた友軍が少し川から離れ中央の方へ行ったので少し川から離れて中を覗き込む。
パッと見は気がつかなかったけど少し離れた所に相手チームを発見!
こちらには気がついていない見たいで正にチャンス!!
ドットサイトで狙いをつけてセミで狙撃!!
すかさず手を上げてヒットコールをしてくれたので狙撃成功確認。
お互い気持ち良くゲームをする為に分かりやすいヒットコールは見習わないといけないなと思いました。
その後、相手チームのフラッグを目指して進軍するも後ろから掃射をいただきヒットされ、早速見習う機会をいただきました(^_^;)
三戦目
下流スタート。
先程、川沿いで美味しい思いをしたので二匹目のドジョウを求めて再び川沿いへ。
結構、奥まった所まで来たから大丈夫だろうと思い草むらに巨体を沈める。
しばらくすると案の上、相手チームが二名ほど川沿いに上流の川沿いゾーンへ進行してくるのを目視。
コソーリ射線がとれて見てから見え難い所に移動。
自分と相手の間に木が立っている所を選択。
こちらから見ると大きい枝の間に相手が見える。
”これなら外しても相手からバレ無いだろう”と確信してセミオートで狙撃!
しかし、成れない事が連続して上手くいかないものでホップが強すぎるせいか相手の頭上にいったり、ちょっと左右にそれて枝に弾かれたり(^_^;)
”む~っ、当たらん!”と連射して居る所にまさかの川側からBB弾が飛んできて脇か腕当たりに当たりHIT!!
文泉堂さんが更に回りこんで来ていました(^ω^;)
四戦目
上流側
ちょっとこの辺りから記憶が曖昧になっているので御了承ください^^;
チーム自体の負けが込んでいたのと体力の低下を感じていたのでフラッグの守りに入る。
フラッグより少し土手川のにズレたブッシュの中に潜伏。
一応、通路でもあるので多少押されても下がる事が出来る二段構え。
しばらくフィールド内を見ていると友軍が結構、押されている。
ヒットしてヒットされ次々と戦線離脱していくサバゲー戦士たち。
少し時間が経って静かになるや、中央の木の周りの草が動いた事を確認、出てくるのは敵か味方か・・・?
腕のマーカーが確認出来るところまで来て色は相手側!
しかも周りにもう一人、二人??
合計三人がフラッグを狙いにやってきました(-_-;)
先ずは一番手前の人を狙撃!
しかしブッシュに弾かれ失敗、自分の存在感を無駄にアピールする結果に^^;
セミからフルに切り替え掃射して相手を押さえようとする物の上手く連携を取ってどんどん前進を許す事に。
それでも何とか10~15Mぐらいのところで足止め成功、後は時間切れを待つだけと思ったら逃げ道の方からまさかの銃撃!
思いっきり油断していたので粘った割りにあっさりヒットされました(×_×;)
五戦目まさかのハンドガン戦w
今回に限って持ってきていないので参加を断念^^;
その代わり、体力温存とセイフティに残った人達でサバゲースノップを楽しみました。
一番びっくりしたのは、たまたま近くに居た方が老舗サバゲー玄人集団のNINJAの方で自分の外部ブログを読んでくれていた事。
あちらこちらで見知らぬ方に「読んだ事があるよ」と言って貰えると本当に嬉しい物です。
あと、「Ztメンバーで敵としてフィールドで会いたくない人TOP3」に選ばれている(俺様調べ)ドラえもんさんの事も聞いちゃいましたwww
変な話は一切出ていないのでご安心ください(*^_^*)
しかしZtフィールドに良く来ているNINJAの方以外にNINJAの人を見たのは初めてだったのですが、みなさん噂通りノーマルマガジンを使っていて驚きました。
もちろん、ノーマルマガジンの良い所も理解はしていますがどうしても弾数欲しさに多弾マグを使いたくなるのが人情。
多弾・箱マグの中で自分を通す心意気に感服です。(もちろん、結果を出していますし、先程のフラッグ手前の攻防にNINJAの方がいらっしゃいました)
六戦目
再び上流側。
先程は防衛だったので今度は攻撃側に。
スタートするも体力温存でボチボチ前進。
中央・川沿いと攻めたので今度は土手側へ。
深いブッシュを覗き込むと一旦ブッシュは途切れ大きい砂地の道が横たわっており、その向こうのブッシュに相手側数名発見!
狙撃を試みるもまたもやブッシュに弾かれているみたいで相手には当たらない。
届いてはいるのですが0.2g弾では少し離れたブッシュは抜けないみたいw
「いつもは楽してんだな」と少し反省。
お互い、ブッシュに守られながらも激しく撃ち合い。
撃ちすぎて一本300発入る多弾マグを三本使い残り一本で進軍断念。
再びフラッグを守るべく後退。
フラッグ周りには三人程友軍が戻っていました。
それぞれフラッグを守るために配置に着く。
友軍が居るとは言え残りワンマガジンでいかにも心弱い。
使ったマガジンを振るとホンの少しずつだけど弾が残っている模様。
グローブを外して残ったBB弾を集めて四分の一程度(俺様感覚)のマガジンをでっち上げる。
準備が終わった所で先程大きな道を挟んで撃ち合っていた相手チームのメンバーが進軍してきた模様で友軍と銃撃戦が始まる。
自分はマガジンのでっち上げ作業の為に最後列で、先程のノーマークだった横からの攻撃に懲りて深いブッシュに巨体を活かして新しいスペースをこじ開けるwww
友軍がヒットされる度に相手側からフラグアタック!!
何とか撃退するも前に居る友軍が体を貼って守っているために1人ずつ戦線離脱。
またもや最後の1人になる自分。
しかし、先程とは違い友軍が相手を数名撃退してくれているので先程よりはプレッシャーは無いっと思ったときにさっきまでの最後のマガジンが弾切れ(×o×;)
でっち上げた最後の四分の一本の出番^^;
「早く時間よ過ぎてくれ~」と祈る思いで応戦!
セイフティから「終了~!」の声!!
今回は何とか守りぬけました(^ω^;)
七戦目
下流側
先程のディフェンスに味を占め、今回は最初から守るほうに。
とは言うもののこう着状態が続きちょっとずつ進軍。
周りを警戒しながら相手側の出方を伺う。
川沿い側の友軍から「抜けたぞ!!」と声が!
先程まで相手側の陣地に向かっていた味方の陣形が一挙に反対向きに。
抜けられたとは言うものの後ろにも相手が居るわけで、どうしても気になってしまう。
チロチロ後ろを確認していると味方陣地に銃を構えて進行している戦士の姿を発見!
すかさず銃撃!!
ヒットを取って一息ついていると何と味方であった事が判明><
心のそこから平謝りしましたm(__)m
抜けた相手の戦士は味方が一斉掃射で撃退したそうです^^;
気を取り直して再び進軍、相手を見つけて狙撃しようとしたところ何とも頼りが無いモーター音。
バッテリーが切れ掛かっている∑(゚д゚)ハッ
何回か撃ち合うもついにうんともスンとも言わなくなる・・・orz
膠着状態になり相手の動きも不明に。
まぁ、バッテリーが切れているのでよほどの事がない限りヒットを取る事は出来ません。
ボルトアクションを持っている友軍に「バッテリーが切れたので囮になりますのでよろしくです」と声をかけてフラッグを目指してダッシュ!
自分的にはダッシュでしたがこのファットボディと体力の低下によりどう見てもジョグ。
もしくは小走り??
本当に本人は必死だったんですけどね(^ω^;)
やっぱりというか案の定、後ろから銃撃されてヒット!
と同時に相手側からもヒットの声が!!
友軍が見事に連携を決めてくれました(^_^*)
後から聞いたのですが自分を狙っている相手がちょうど友軍から真横に見えたそうです(*^_^*)
その後、連携した友軍がフラッグを取ってくれました!!
バッテリーが切れたので自分的にその日のゲームは終了。
心底楽しいゲームでした。
気がつけばまたもや長文になってしまいましたが、最後までお付き合いしてくださりありがとうございましたm(__)m
また戦場でお会いしましょう^^ノシ






同じカテゴリー(サバゲー日記)の記事画像
ペイントボールフィールド イナベに行ってきました!
Zt五月定例戦!
スーパーメタボブラザーズ!(Zt4月定例戦)
天下一サバゲートーナメント!
バレットにリボルバーランチャー(Zt2月定例戦)
Zt1月定例戦!
同じカテゴリー(サバゲー日記)の記事
 ペイントボールフィールド イナベに行ってきました! (2012-06-22 18:24)
 Zt五月定例戦! (2011-06-10 19:52)
 スーパーメタボブラザーズ!(Zt4月定例戦) (2011-04-25 20:43)
 天下一サバゲートーナメント! (2011-04-18 19:51)
 バレットにリボルバーランチャー(Zt2月定例戦) (2011-03-05 19:21)
 Zt1月定例戦! (2011-01-27 18:34)

Posted by しんじ  at 22:02 │Comments(0)サバゲー日記

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。