2010年03月19日

初めてのカルテット (明治探検隊Ⅴ)



アドバンスコースの日記はこちらです↓
http://monksin.militaryblog.jp/e135221.html

みなさまこんばんは、久しぶりの日記です。
本来ならば新婚旅行の日記をボチボチ書いていこうかと思っていたのですが、様々なトラブルがあってようやくPCが復活したって感じで散々なしんじです。
新婚旅行は本当に楽しいものでした。
詳しくは後日って事でアレですが、ツアーで行き、同行した方達や添乗員さん等、非常に良い人に恵まれてツアーが解散するのが惜しいぐらい充実した旅でした。
メールソフト不調で最後の全員で撮った写真を皆様に送れていないのが非常に焦っている所ですが。

で、今回の日記は3/7に愛知県の博物館・明治村で絶賛開催中の「明治探検隊Ⅴ」にチャレンジしてきた日記です。
(明治探検隊とは何ぞやと言うのは公式HPにて→http://www.akai-tori.com/meiji/
(去年の明治探検隊の日記はこちら→http://monksin.militaryblog.jp/e72960.html
(この日記の続きはこちら→http://monksin.militaryblog.jp/e118798.html
例年は兄者・義姉者・自分と言うトリオですが今年は更に新メンバーが追加!
嫁者が新たに参戦!!
兄者・義姉者・嫁者・自分と言うカルテット結成されましたw
奇しくも前回の伝説の探検隊コースの天気と同様、雨がパラついていましたが。
とは言えこれまた去年と同じく迷彩ポンチョを持っていって兄者たちに自慢しようかと思ったら義姉者がお洒落な緑ポンチョ姿を披露!
嫁者は緑のコートで自分は迷彩ポンチョ。
三人の姿を見て兄者が「見事に全員自然に溶け込んでいるな」と言っていたのが印象的でしたwww
開園とほぼ同時に入園したのですが探検隊が始まって二日目って言うこともあるせいか”あっ”という間に探検隊受付が長蛇の列にw
兄者&義姉者が村民(明治村の年間パスポート所持者の総称。村民になると明治村の建物の一つを村民として権利で住所に選ぶことができるw)な為、入園券を購入しなくても即効で入れた為に我ら夫婦の列も確保してくれ長蛇の列の前の方に入れました^^;
問題(詳しくは後述)を購入し毎年恒例の送り出しの敬礼をして探検開始!
明治探検隊の流れはライトコース・初級ルーキーコース・中上級マスターコースを最初から選べてマスターコースをクリアした者だけがその次のアドバンスコースを受ける資格を得、最上級アドバンスコースをクリアした者だけが最上級、伝説の探検家コースに挑めると言うもの。
しかし、今年は中上級者コースが「レッド(難易度8)」と「ブラック(難易度9)」の好きな方を選べる。
どちらを一方だけクリアをしたら次のアドバンスコースに挑める訳ですが、我らカルテットのリーダーである兄者が選んだのは「赤黒両方挑む」という何とも漢(おとこ)らしい選択!
しかも内容を確認せずに即断したのが素晴らしい。
各夫婦につき赤・黒一冊ずつの兄夫婦に至っては更にルーキーコースまで手を出している。
早速問題に取り掛かる為にルールなどはキャリアにかまけて(自分は4年目、兄者達に至っては第一回目からの参加なので5年目)割愛、そのまま問題を読む。
流れ的にはいつもの4つの問題を解いて各問題の答えの場所にヒントが書かれ、4つのヒントから各コースの最後の答えを探すと言うもの。
OK,いつもの通りで問題ない、早速チャレンジ!!

こっからはネタバレ防止のために問題などぼかしながら書いていきます(^ω^;)
ご了承の程をw

自分はブラックに専念、義姉者と嫁者はレッドで兄者だけ両方取り掛かることに。
一問目を読んだ時に場所が閃き早速移動。
明治探検隊も五年目と言うこともあり、手錬の人達がちらほら。
でも見つけられない見たいでウロウロしていました。
自分もおおよその場所は分かったのですが肝心な細かい場所が特定できずにウロウロしている人の仲間入りw
しばらく彷徨ったところやっと一つ目の問題の答えを見つける!!
っていうか凄くナチュラルに偽装されていて危うく見落とす所でした(^_^;)
年々偽装のレベルが歪み無く上がるのは困りものですので自重してもらいたいものですw
続いて二問目に取り掛かる前にみんなと合流。
レッドの問題が意外に難しく難航しているとの事。
とは言えこちらと同じく一問目はクリアしていましたが。
それらしい所にいっては四人で探索、新たな場所に移動してまた探索をする物の一向に見つからない。
探索がてらあちらこちらの施設を見学しながらでしたのであっという間にお昼の時間に。
明治村の食堂へ。
雨が降っているために体が冷えていたので暖かい飲み物が非常に助かりましたw
ちなみに義姉者と嫁者が釜炊きご飯の卵がけ、自分はどて丼、兄者は何を食べていたっけな?
何がともあれ非常においしかったですwww
食後にそれぞれの予測を立てて午後の行動の検討。
自分はブラックに取り掛かりたい旨を伝えると兄者的には二問目の答えは目星が付いているとの事。
三問目の紋章のは義姉者がどこかまで特定。
ただ、それ以上はまだ分からないそうな。
推論を立てている時に驚いたのが嫁者の意外な知識の多さ!
自分や義姉者はともかく、”一族の雑学王”の異名を持つ兄者と同レベルか物によってはそれ以上?!
兄者との会話は正に空中戦でした^^;
ブラックがそこそこ目処が付いている以上、兄者的にはレッドのほうが目処が付かないからどうしても気になるらしい。
「難易度的にはレッドの方が簡単なはずなんだけどな~」と不満気味。
煮詰まってきた時に義姉者が何気に問題集をパラパラと見ていて”ハッ!”とした。
「問題を解くときにも鍵を使うみたいだよ」
レッドの問題を買ったときに鍵ももらったのですがヒントなどの宝箱を見つけた時に使わないと思っていたのがどうやら謎を解く手がかりにもなっているらしい。
っていうか、「四人も居るんだから誰か説明書を見ろよ」ってって事ですね^^;
で、色々試したり合わせたりしていると残り三問中、二問のヒントが出現!!
盛り上がった我々は手を合わせて円陣を組もうとした時に自分の手だけ兄者にはたかれる?!
「お前はまだ何もやっていない!!」と厳しいお声。
ヽ(`Д´)ノウワァァァン!と一人だけ泣く泣くブラックの問題にチャレンジ(;ω;`)ブワッ
義姉者が目星を付けた場所に行き問題とにらめっこ。
「う~ん」と唸っている時に一問目の付近で一緒にさまよっていた人と何気に合流、情報交換。
大よその場所の特定ができいざ移動。
付いてみれば人が集まっていたので”ヒント”は簡単に見つかる。
ヒントは”方角”と”距離”と”形”。
ヒントと問題を照らし合わせて二問目の”答え”の場所を推測した結果、かなり目立つ場所が判明!(説明が遅れましたが「レッド」の方は鍵を使った問題ですが「ブラック」の方は一つの問題に「ヒントの場所」を特定する問題とヒントを見つけてから意味が分かる問題と各二つあり、最後の問題へたどり着くまで合計八問解かなければ行けない、謎解きダイスキーには一冊で二度美味しい難問です(^ω^;))
しかし行って見た物の回りをどう探しても答えがない。
近くを色々覗き込んでもやっぱり出てこない。
こう言う時は素数を数えて落ち着くしかない。
冷静に判断を下した結果、”先ずはこの場所ではない”と結論。
ではどこか?
ヒントをよーく見直すと距離がやけに具体的な件。
改めて距離の起点から現在位置を見直すとなんとなく違うような気がする・・・。
確かめる方法は無いかと思い、携帯にGPSアプリが付いている事を思い出し、使って試してみると何と倍近く違うことが判明(×_×)
自分はトレジャーハンターであると同時に(ただしタカラッシュに限る)サバイバルゲーマーでもあるので距離には敏感なつもりで居ましたが(電動ガンの射程距離の関係で)まだまだ修行が足りないようです・・・orz
気を取り直して携帯のGPSアプリを使いヒントの距離を洗い出す。
どうやら”そこ”らしいところは見つけたのですがまたもや見つからない。
周りをウロウロすること約十分、やっとこさっとこ答えをハケーン!!
っていうか、またもや偽装に翻弄される><

難題を解いた充実感を持って移動しているときに兄者と合流。
聞けば「レッド」の方も三問解いて残り一問との事。
そして「ブラック」の二問目も目星どおり見つけて残りは四問だけとか。
で、別行動を取っている義姉者&嫁者組と馬車があったカフェテリアで待ち合わせ。
雨で体が冷えていたので温かいコーヒーが飲めるのは非常にありがたい。
先に我ら兄弟が着いて遅れて義姉者&嫁者が到着。
経過報告と情報交換。
一休みした後、目星を付けて居る所に行き探索するも進展なし。
天候が悪くなってくる一方なので今回の探検隊は一時中断、改めて出直す事にして本日は終了。
ついでにアヒルちゃんやら鯉に餌をあげることが出来る橋を通りかかったので百円でふ菓子を購入して池のお友達に大判振る舞い。
以前の探検隊Ⅱの最後の答えあった所でもあり、当時の自分がアヒルちゃんに餌を与える為に萌え萌えで突撃したら色々な手順をすっ飛ばして見つけてしまい、謎解きを楽しみにしていた兄者に脳天チョップで明治村の人柱にされそうになった思い出深い場所でもある。
そんな事を嫁者に説明して居る時に先ほど情報交換した方と再会、その方も今日は撤収との事でしたが再び情報交換。
何と自分らが分かった所で彼が分からないところがあり、自分らがさっぱり分からなかった所で彼が分かっている所がありでいつも以上にお互いに有意義な情報交換の場となる!
どちらにせよ天候が悪かったのでお互いに出直しな訳ですがwww

そう言う訳で中途半端な結果になってしまいましたが、今回の探検隊日記はここまでです。
ネタバレ防止の為にぼかして書いている部分もあるので読みにくかったと思いますがご了承の程を^^;
また、近いうちに探検隊に再戦してまた日記をうpしますのでしばらくお待ちくださいm(__)m

それでは、また^^ノシ






同じカテゴリー(日記)の記事画像
今更ですが、あけましておめでとうございますm(__)m
今日で仕事収め!(一部動画紹介)
PCパーツの入れ変えに奮闘してみたw
父者、五億ドルを持って帰るの巻
プロジェクトミライに未来を感じた!
大変、遅れましたが今年初日記。
同じカテゴリー(日記)の記事
 久々の日記更新 (2013-09-03 16:24)
 今更ですが、あけましておめでとうございますm(__)m (2013-01-08 11:03)
 今日で仕事収め!(一部動画紹介) (2012-12-28 14:45)
 まえやく! (2012-08-21 01:05)
 PCパーツの入れ変えに奮闘してみたw (2012-07-30 21:13)
 父者、五億ドルを持って帰るの巻 (2012-07-14 07:53)

Posted by しんじ  at 02:29 │Comments(2)日記

この記事へのコメント
7日に情報交換していただきありがとう御座いました。
私も最初の説明を飛ばしてやっていた為、鍵の使い方について目から鱗でした。
2回目で探検隊自体はクリアしたのですが、腑に落ちない所の補完の為
本日3回目に行きました。
アドバンス、伝説でも、お会いできたら宜しくお願い致します。
Posted by yk at 2010年03月20日 23:47
>ykさん
おおっ、このブログを見つけていただきありがとうございます!
補完の為に三回目まで行くとは流石です!!
我々カルテットは来週に再チャレンジの予定です(*^_^*)
例のあそこの大捜索がメインになりそうですが(^_^;)
>アドバンス、伝説でも、お会いできたら宜しくお願い致します。
こちらこそ、よろしくお願いしますm(__)m
年々難題に磨きがかかって居るので何回、明治村に通うことになるのか今からどきどきです(^_^;)
Posted by しんじしんじ at 2010年03月22日 22:58
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。