スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年03月02日

プロジェクトミライに未来を感じた!

えー、今回の日記はとあるゲームの体験版で遊んだ事を書いてみようかと思う。
三月八日に発売されるプロジェクトミライの体験版で遊んでみたと言うもの。
プロジェクトミライはド”初音ミク”を始めとするボーカロイドが使われた音楽を音ゲーにしたもので、各ボーカロイドもPV形式で登場したりする。
体験版で出来る曲は二曲で”トリコロール・エア・ライン”と”LOL”
”LOL”の製作者一覧を見てポエ山さんがいてビックリしたり。(ポエ山さんはゴノレゴなるキャラクターで”吉野家コピペ”なるものを作って十年ほど前にネット内でブレイクした人)
トリコロール・エア・ラインのPVはねんどろいど(各キャラクターを可愛く二頭身にデフォルメしたもの。フィギュアも作られヒットしています)が可愛く歌って踊るって俺、大満足!
ゲームも難易度が簡単な物と普通の物と遊べて体験版としては十分かと。

で、プロジェクトミライのもう一つのお楽しみ、ARモードを試してみる事に。

ARモードとは3DSの特徴の機能で3DSを通してARカードなる物を適度な距離で見ると実際に映し出されている画面に各キャラクターが3Dで映し出されると言う優れもの。
今回のプロジェクトミライの体験版だと何とねんどろいどのミクさんがチアガールの格好をしてSING&SMILEを歌って踊ってくれるという豪華使用!

百聞は一見にしかずという事で以下画像







体験版サイトでダウンロードしてプリントアウトしたARカードの上で踊るミクさんが可愛すぎる(^ω^*)
サイズ的に4~5cmといった所だろうか?
手のひらサイズで本当に可愛い。

そこでふと思い出す。

たしかARカードを大きくすると映し出されるキャラクターも大きくなるとか何とか。
以前、ガジェット通信かなんかで巨大ARカードを作り、実物大鉄人28号とMii(任天堂Wiiで使われるユーザーやゲームの分身)と同じ大きさで並べて撮影したって奴。

って、事はこの体験版ARカードを大きくするとねんどろいどミクさんも大きくなる・・・?!

で、大きい試しに画像を拡大して大きめのARカードを作ってみました!



右が通常サイズH54ミリ×W86ミリ
左が拡大版でH169ミリ×W268ミリ
ざっくり縦横三倍で面積九倍って所でしょうか?

それより何より3DSが拡大したARカードを認識してくれるかどうかが心配ですが・・・?!



おおっ!



出ました、ねんどろいどミクさんの大きいバージョン!
写真では分かり難いですが、横に置いてある霧吹きで小さいバージョンの大きさの比較をしてみてくださいw



霧吹きが22cmぐらいなので20cmぐらいの大きさでしょうか?



3DSの操作でもう少しだけ大きく出来ました!
大体、25cmぐらいで、うさぎなどの小動物とおなじぐらいで可愛さ増大!
こんな生き物が実際にいたらツインテールをマジでモフモフして~!!



とかハイテンションになっていたら・・・。



作業台の上のプチコンサートは終わってしまいました。

今回の感想ですが体験版とは言えかなり、楽しまさせていただきました!
ゲームはモチロンですが、ARモードが面白そうですね。

特に拡大した物でも使えるのが面白い。

自分の部屋に等身大のミクさんとか誰かがやった巨大Miiの様に巨大ミクさんとか。
どっかのニュースで万里の長城にアニメのヒロインのPOPと記念撮影している外国人がいると見たことがあるのですが、そんなノリで名所・名跡で拡大ARカードを置いてミクさんが踊るのが見れたりとか。
ミクさんと3DS越しとは言え記念撮影が出来ると思うと胸が熱くなる。
ミクさんのファンの方なら同じ思いであろう。
そう言うわけで三月八日のプロジェクトミライの発売を心から楽しみにして日記を締める。
それでは、また。

初音ミク and Future Stars Project mirai (通常版) 特典 ミニトートバッグ ミライ ノ トート付き

新品価格
¥4,981から
(2012/3/2 17:30時点)




初音ミク and Future Stars Project mirai ぷちぷくパック(限定版) 特典 ミニトートバッグ ミライ ノ トート付き

新品価格
¥6,321から
(2012/3/2 17:31時点)


  


Posted by しんじ  at 17:33Comments(2)日記